あえて痩せないようにして作る人気モデルのパーフェクトボディ

女性に大人気のパーフェクトボディの持ち主、平子理沙さんはある時期から、あえて痩せないように注意しています。
それは洋服が似合わなくなってしまうからというのが理由です。
現在アラフォー過ぎても、魅力的なパーフェクトボディは、「しないこと」と「すること」のメリハリがきっちりとされていることで保たれているのです。
そこから見えてきた、ダイエットと美しいボディを作るポイントをご紹介いたします。

「誰もが取り組む方法を敢えてやらない美容法」
ストレッチ、ジム通い、ダイエット、通常美ボディを作ろうとしたら誰もがこの3つを考えますが、平子さんはこれらを全てしていないことで有名です。
代わりにしっかりと日々やっていること

・身体を冷やさない

夏でも身体を冷やさないようにするため、冷たいものは飲まず、冬は湯たんぽが必須アイテムです。
その理由は、内臓を冷やすと脂肪が付きやすくなったり、代謝が悪くなるからで、最近はこの考えが一般的にも浸透してきていて、極力冷たいものを飲まないという女性が増えてきましたね。

・スパークリングウォーターを飲む

スパークリングウォーターは消化吸収を助ける以外に、血液中の老廃物をデトックスしたり、お肌のくすみの解消、冷え性の解消にもつながり、むくみにも効果があります。

・常に姿勢に注意する

エクササイズ気合をいれないとなかなかできませんが、この姿勢に注意するというのは誰でもいつでもできます。

姿勢を良くすると、インナーマッスルが自然に鍛えられていきます。
また代謝が二割程度あがるとも言われています。
ほんの少し前屈でいるのがポイントです。
家事をするときも、ペタッと作業台にお腹を付けないように意識しましょう。
何かに身体を預けてしまうと、インナーマッスルが鍛えられませんよ。

そして何より大事なのが、女性であることをこころから楽しむことです。
これは平子さんの日頃の言動や、ファッションからも感じられますよね。

無理をしないで、女性としての自分をとことん楽しむ、これこそが美しくなるポイントです。

スポンサーリンク