チョコレートダイエット効果方法

チョコレートダイエットとは

チョコレートを食べることで痩せる、という夢のようなダイエット方法があるとしたら、試して見たいと思う人は多いのではないでしょうか。
チョコレートダイエットは、無制限にではありませんが、チョコレートを食べながら減量を進めるという、新しい考え方のダイエット方法です。

食事のバランスと量には普段通り気を付ける程度で良く、我慢する部分が少ないため、比較的簡単に試すことができる手段です。
 

チョコレートダイエットの方法

チョコレートダイエットに使用するチョコレートは、カカオ含有量の高いものを選ぶ必要があります。

カカオがこのダイエットのために重要な働きを担っているので、なるべく多く摂取する必要があり、少なくとも70パーセント以上のものからスタートして下さい。

一食あたり20g程度のチョコレートを、食事の30分ほど前にいただきます。できれば毎食実行してください。

ただし、適量以上を食べないようするということはとても重要ですから、ここだけは意思の力をしっかりと働かせます。

チョコレートを食べることによって血糖値が上がり、その後に食べる食事の量を少なめにしても満足感を得やすい状態が作られます。

カカオの持つポリフェノールが血行を促進し、基礎代謝量の上昇を助けます。

また、チョコレートには食物繊維も含まれているため、便秘解消効果も得られます。

少量であっても、チョコレートを食べたという満足感を、少なくとも一日三回味わうことができるので、甘い物好きには耳寄りな方法です。

我慢しているという意識も持たなくなりますから、ストレスもたまらず、その点でもダイエットに良い影響を及ぼします。甘い物・間食を全て我慢する方法では無いところが、このダイエットの特徴なのです。
 

チョコレートダイエットのメリット

少量でもお菓子を食べられるのでストレスがたまらず、成功率が高い。
 

チョコレートダイエットのデメリット

チョコを食べ過ぎてしまう可能性がある。

カカオ含有量の多いチョコレートは高価である。