とうがらしダイエット効果方法
とうがらしダイエットとは

とうがらしにはカプサイシンという成分が含まれており、アドレナリンを分泌させることによって、脂肪燃焼効果をアップさせる働きがあることで知られています。

とうがらしダイエットはカロリーコントロールを行うのではなく、この機能を利用して代謝を上げることで減量を進めてゆく、という考え方で行います。

とうがらしダイエットの方法

普段の食事にとうがらしをプラスするだけで良い、とても簡単なダイエット方法ではあるのですが、辛い物の苦手な人の多い日本では、効果がしっかり出るほどの量を摂取できない事も少なくありません。

辛いものが大好き・得意という場合には、いろいろなものに鷹の爪やフレッシュなとうがらしを加えるだけで良いので、比較的楽に実行できるでしょう。

カプサイシンはとうがらしの辛み成分であるため、しっかりと摂取しようとするとどうしても食品がかなり辛い状態になってしまいます。

苦手なのに無理をして辛い物を食べるのは禁物ですので、できる範囲で行って下さい。また、とうがらしは刺激物ですから、摂りすぎて胃を痛めないように注意しながら実行するようにしましょう。

とうがらしが含まれている調味料全般に、効果を期待することができます。

一味や七味とうがらし、鷹の爪、豆板醤、キムチの素、タバスコ、チリソースなど何を使ってもかまいません。いつも通りの食事に振りかけて食べたり、味付けに活用してゆきましょう。

どうしても辛い物はダメ!でもとうがらしダイエットをしたいという人には、サプリメントやドリンクでカプサイシンを摂取する方法がおすすめです。

とうがらし成分を摂取したあとは代謝が良くなっていますので、運動を行うことでダイエット効率がアップします。

とうがらしダイエットのメリット

運動をすることで効率よく体脂肪を燃やすことができる。

手に入りやすい。

とうがらしダイエットのデメリット

辛い物が苦手だとつらい。

食欲増進効果があるので、食べ過ぎる可能性あり。

摂りすぎると胃を痛める。

スポンサーリンク