ダイエット便秘解消!ダイエットを始めてから便秘になりがちの方へオススメ!

ダイエットを行う時に、運動によるダイエット、食事などによるカロリーカットや断食等を取り入れたダイエットというように、運動と食事を取り入れて行いますが、女性の方は特に食事を気にされる方が多いようで、置き換えダイエットや飲むだけ、食べるだけ、または食べないでダイエットするという、食事面からのアプローチをされる時には一つの問題が起こりやすいです。

食事を取らない事による胃腸の働きの変化で、悪い方向に作用すると、ダイエットを行っているはずなのに酷い便秘になる事もあり、美しく痩せる上では障害になります、そんな食事ダイエットのトラブルを防ぐポイントがあります。

食事ダイエットによる便秘

食事をカットする事で、カロリーカットのみならず、胃腸に休暇を与えて健康にも良い効果もあります。
しかし、あくまで暴飲暴食後にプチ断食等は胃腸休暇の効果がありますが、食べる量を減らす事によって、便が溜まりやすくなる事があります。

食べないとむしろ便を外に出すのではないか?食べない事で宿便を出せるという事はあります、しかし、基本的に食べ物の量が少なくなると、食べたモノを便にして、押し出す腸の力が弱まってしまうのです。
便を作り、便を排泄する流れを産む為には、ある程度の食事量が必要で、食事量が少ないと便秘を引きおこす事にもなるので注意が必要なのです。

ダイエット中に便通を良くする食事

食事カットによるダイエット中に便秘になりやすいのは、腸の働きが低下する事ですが、当然ながらダイエット中に便を作る為に物量を食べてしまっては、ダイエットの意味がありません。
そこで、カロリーの低い食物繊維等を取り入れた食事を行い、胃腸にまとまった量の食事を入れる事で、便を作る胃腸機能は弱まる事なく、また食事量は多いけど太らないという事にもなります。

胃腸にモノをいれないダイエットは便秘を起こし、便秘によって体に毒素がまわってしまい、肌荒れなどのトラブルを起こします、体重は減ったのに肌荒れが酷い、便秘で口臭や体臭がするとなっては、せっかく食物を我慢した努力が報われません。

食べないダイエットで便通が悪い人は一度意識してみてください。