家事をしながらの、ながら痩せダイエットでお腹や二の腕のたるみ激やせテク♪

女性なら誰しも気になるぽっこりお腹や二の腕のたるみ、運動をすれば痩せることができるとは分かっていても、実際に運動する時間なんて取れないという方は多いと思います。

そこで、日ごろやっている家事の中にちょっとした運動をプラスすることでダイエットができる、ながら痩せダイエットをご紹介したいと思います。

ちょっとした意識が大切、家事をしながらのお手軽ダイエット法

全身を引き締めダイエット

洗濯物を干す前に手足を伸ばしてから深呼吸し、意識しながら全身を引き締めダイエット
洗濯物を干す時など、かごの中から取り出す時にもつい足を曲げたりして取りやすい体制を取ってしまいがちですが、足をぴんと伸ばし前屈をする感じで洗濯物を取ったり、たたむ時も、たたんだ洗濯物を持ち、腰をひねるような動作を取るようにしましょう。

二の腕ダイエット

床を拭くのにモップは不要。雑巾拭きに切り替え二の腕ダイエット
廊下や階段などを拭くのに、クイックルワイパーやモップなどを使ってしまいがちですが、っ雑巾拭きは全身を使う運動ですので、これほど身体を動かす家事はなかなかありません。床もきれいになるし、自分のカロリーも消費できるので一石二鳥です。

ふくらはぎ・足首・尻のダイエット

家にいる時は、なるべくつま先立ちで行動して、ふくらはぎ・足首・尻のダイエット
食事の後のお皿洗い中や、廊下を歩く、掃除機をかけるなどの家事の最中には、足やお尻を引き締めるのに最適です。

ずっとつま先立ちでは疲れきってしまい、後がなかなか続かないので、お皿洗いなどの時にはつま先をリズミカルに上下させると飽きないし、クセがつくと無意識にやってしまうようになります。

お腹と太ももダイエット

買い物に行くのに車は不要、自転車こぎで、お腹と太ももダイエット
田舎ではすぐに車に乗ってしまいがちですが、ご近所にスーパーがある場合、自転車で行くのが結構良いダイエットになります。

最近では電動アシスト付きの自転車がありますが、足に負荷をかけるためには普通の自転車が一番。ちょっとした坂道などを登る時などお腹と足に力を入れますので、有酸素運動としては最適です。

どれもこれも日常の家事の中でできるエクセサイズですが、ご自分で工夫しながら家事をこなしたり、他のダイエット方法と組み合わせるとさらに効果倍増、毎日メジャーで測定すると結構な励みになりますのでぜひお試しください。