リンパマッサージによる効能を知って!エステ、自己エステにチャレンジ

近年、「リンパマッサージ」という言葉をよく聞くようになりました。普通のマッサージとは何が違うのでしょうか?また、どのような効果があるのでしょうか?

体内を流れる2種類の液体

体内を流れる液体には2種類存在します。一つは血液、もう一つはリンパ液といいます。前者の役割は、体の各組織に栄養分を運ぶことですね。もう一つは、体内に蓄積した老廃物を体外に排出することなのです。

リンパ液

ではリンパ液の流れが悪くなると、どうなるのでしょうか?症状としては、体がむくんだり肩が凝ったりします。それ以外にも、肌が荒れたり、ニキビ、吹き出物、しみ、たるみなどの悪影響が出るようになります。
同時に、新陳代謝が悪くなることによって、生活習慣病を発症してしまうことがあるのです。

リンパマッサージの効果

ではリンパマッサージを行うことでどのような効果があるのでしょうか?リンパ液をスムーズに排出できるようになるため、体内に蓄積された様々な老廃物を全て体外へ押し出してしまうのです。その結果、ダイエット効果が高まるのです。また、このようなリンパ液の循環だけでなく、リンパマッサージによって、リンパ管の収縮がスムーズになる効果もあるなど、メリットは大きいのです。

リンパマッサージと交感神経

たとえば翌日に大きなイベントがあったりすると、夜、ドキドキして眠れないことがありますよね。これは脳が興奮しているためです。正確に言えば、交感神経が働いているためなのです。そこで、夜安眠するためには、交感神経のはたらきをおさえることが必要になります。そのような点において、リンパマッサージは、交感神経を鎮め、夜の安眠を確保できるようにできるのです。

それ以外にも、極度の緊張や不安、そしてストレスを感じると交感神経が働いて胃腸が弱まり、食欲が低下することが多いですよね。こうした弊害も、リンパマッサージによって解消できるのです。

まとめ

以上のように、リンパマッサージは、ダイエット効果だけでなく体にとって様々なメリットをもつのですが、手順としては、リンパ液の出口となる鎖骨からはじめて、徐々に遠くへ移動しながらマッサージを行うことが大切です。