健康食オートミールで手軽にダイエット!短期間に効果的12のポイント!

オートミールダイエットとは、ハリウッド女優のアンハサウェイで有名ですが、もともと全粒穀物オートミールは低カロリーの健康食。食物繊維やビタミン、ミネラル、鉄分を豊富に含みますので、ダイエット食としては理想的な食べ物といえます。

オートミールダイエットがアメリカで話題沸騰したのは、アンハサウェイの「ヴォーグ」インタビューによります。アンハサウェイは役作りのため、オートミールをクッキーのように薄く伸ばしたものを二枚食べることで、ダイエットに成功したそうですが、実はこのオートミール、欧米では昔から(虫刺されなどによる)体の痒みを和らげるための湿布として用いられてきました。

湿布以外にも、細かく砕いたオートミールをバスタブに入れて入浴するオートミールバスなども、全身の痒みに効くといわれています。健康効果もあるオートミールを用いた手軽なダイエット、自分なりにアレンジして短期間に最大の効果を得ましょう!

1、オートミールはアレンジ自在、まずはダイエット計画を立てましょう!

短期間で効果を得たい方は、主食をオートミールにします。出来れば三食ともオートミールにしたいところですが、仕事や家事で難しい場合には、朝と夜の二回をオートミールにすると、無理なく始めることができます。

2、朝と夜、変化を付けると飽きがきません!

オートミールはあまり馴染みがないとおっしゃる方も多いと思います。オートミールは欧米では朝食によく食べられることの多い食べ物で、牛乳やお湯で粥状に煮て、好みで砂糖やはちみつなどを加えていただきます。
毎食同じ食べ方ですと長続きしません。朝はほんのり甘くデザート風に、夜は和風だしで雑炊風に、と味付けやメニューに変化をもたせましょう。

3、果物を一緒に摂ると効果的!

>
オートミールと食物繊維が多いため、オートミールは消化や大腸の働きを良くします。オートミールと一緒に果物を合わせると効果は倍増します。果物は生のままでも構いませんが、一手間かけて季節の果物と少量の砂糖をレンジにかけてコンポートにしておくと、便利です。これをオートミールを豆乳や牛乳で2、3分煮て、これに果物のコンポートを加えます。ジャムを入れてもいいのですが、甘すぎるとダイエット効果が減少します。お腹に優しいオリゴ糖などを加えても美味しくいただけます。

4、和風お粥

オートミールはどうしても洋風なイメージがありますが、和風の味付けでいただくと食べやすくなります。和風雑炊のレシピを一つ、オートミール雑炊。材料はオートミール(1/3カップ)、和風だし350-400 cc、鶏のささみ、ねぎ、生姜、えのきなどのきのこ類です。作り方は簡単材料を入れて煮るだけです。ダイエット効果だけでなく、健康にも良いヘルシーメニューでする

5、オートミールダイエット中はおやつもヘルシーなものにしましょう。

せっかくヘルシーなオートミールを食べているのに、おやつにカロリーの高いスナック菓子などを食べると効果が台無しです。おやつはヨーグルトや豆乳、果物など消化吸収がよく、お腹に優しいものにしましょう。

6、オートミール入りダイエットバーを作りましょう!

おやつにもオートミールという方には、オートミール入りのダイエットバーをお勧めします。手作りで簡単に出来ますので、数日分を作っておくと忙しいときに便利です。自然の素材だけで作るヘルシーなおやつですので、豆乳などと一緒にどうぞ。材料 オートミール、くるみ、レーズン、はちみつです。材料を混ぜて麺棒で薄く伸ばします。これをオーブンかオーブントースターで焼くだけ。温度は180度、時間は15分前後、様子を見て焼いてください。熱いうちに適当な大きさに切って出来上がり。食べ応えがあるので、満腹感を得られます。

7、クッキーやスコーンタイプにしても美味しい!

クッキーやスコーンタイプに仕上げても美味しくいただけます。この場合、上の材料に合わせてマーガリン、卵、牛乳あるいはヨーグルトを加えます。牛乳と卵の量で固さを調節してください。オートミールのぶつぶつ感が苦手な方は、ブレンダーなどで細かく粉末状にするといいでしょう。好みで果物のコンポートやナッツ類、シナモンやジンジャーなどのスパイスを加えてください。

8、オートミール独特の食感が苦手な方

オートミールのなんともいえないねちゃねちゃした食感が苦手という方、ねちゃねちゃした感じをなくすための調理のコツは、水分(牛乳や豆乳でも)を多めに入れてさっと煮ることです。多めの水でさっと煮るとさらっとした感じでいただけます。これだと固形物というよりは、薄いスープのような感じですが、どうしても気になる方は一度お試しください。

9、牛乳は低脂肪牛乳で!

 

せっかくオートミールダイエットに挑戦しているのだから、オートミール以外の材料も低脂肪、低カロリーにこだわりましょう。豆乳は健康効果が高く理想的ですが、豆乳がお嫌いな方、牛乳で煮る場合は低脂肪のものにするなどして、カロリーは出来るだけ控えるようにしましょう。

10、オートミールは食物繊維が豊富!大腸の働きを整えます!

オートミールは便秘気味の方にもお勧めです。ダイエット期間が終了しても、出来れば一日一食程度オートミールを取り入れるようにすると、効果が継続します。