体形に自信がないぽっちゃり女子さん必見!体形をすっきり見せる方法

自分の体形に自信がない、全体に丸くぽっちゃりしている等悩みをお持ちの女性は多いですよね。
自分の体形に自信がないと、ついつい「隠すこと」を重視してしまいませんか?お腹周りに余裕のあるチュニックやお尻まで隠れる丈の長いニットを着て、更に脚は出したくないのでパンツを履いたり。デニムは形の出るスキニーなんかもってのほか。

ストレートやバギーなんかを履いちゃう人。体形を隠したい気持ちはよくわかりますが、丸いデザイン、Aラインのデザイン、だぼっとしたパンツ等は、返って太って見せるのです。

まず、痩せてみせる一つ目のポイントは「隠さない」です。

最初はとても勇気がいることです。隠したくてたまらない体形なわけですから、敢えて見せるなんて恐ろしいですよね。しかし自分の身体にフィットした服を身につけるのが大前提です。お腹周りをチュニックなどで隠さず、ボディラインの出るデザインにしてみて下さい。

脚を出すのが嫌でパンツばかりの人は膝下を出すスカートやホットパンツを履いてみて下さい。それだけでぼってり重い印象がいくらか和らぎます。

そして二つ目のポイントは縦のラインを意識すること。

ぽっちゃり女子の身体のラインはどうしても横に広がりがちです。縦のラインを意識した服選びも肝心です。

以上のポイントをおさえて、実際活用できるアイテムをご紹介します。

ストール

一番のおすすめはストールです。特に下半身の太さが気になる人は、細身のボトムを履くと気になって仕方がないですよね。でも、痩せて見えるのは断然細身のボトムです。そんなときの対策は上半身にボリュームを持たせること。

ストールはどの季節でも使用できますので便利です。首にボリュームを持たせると全体的にすっきり見せることができます。また、ストールの裾を長めに残して身体に添わせると、縦のラインの出来上がりです。さらにすっきり見せることができます。

帽子

帽子も全体の印象を上に引き上げますのでニット帽やキャップ等シンプルなデザインだとすっきり見せる効果があります。

但し、つばの大きいハットや丸いシュルエットのキャスケットは小顔効果がありますが、下向きの重たい印象になりますのでぽっちゃりでしかも背が低い方にはあまりお勧めできません。

デコルテの開いたトップス

首から胸にかけてのデコルテを大きく開けたほうが痩せて見えます。肌をたくさん見せた方がすっきり見える印象があります。

特にデコルテはよく動く部分ですので他の部位の印象を和らげる効果もあります。海外のグラマーな女性はほとんどデコルテの開いた服を好みます。そのほうが自分の体形を綺麗に見せられるからです。

上記がすっきり見せるのにおすすめなアイテムです。

しかしここで着痩せするために一番大切なことは、自分の体形に合った服装を吟味することです。
服屋さんに買い物に行ったら必ず試着して全体の印象を確かめてください。色も引き締める効果がありますので、いろんな色を試してみて下さい。衝動買いは厳禁ですよ。あなたに合った少しでも痩せて見えるコーディネートを発見してみてください。

スポンサーリンク