辛くないのにみるみる痩せる?!ゆるエクササイズをご紹介

「辛くなくてもみるみる痩せる?!ゆるゆるエクササイズ紹介します」
なんでもキツければキツいほど効いているような気になってしまうのも。
例えば、足つぼマッサージ。痛くてもそれを我慢した方が効くと思っていませんか?例えば、青汁。苦い方が身体に良い成分がたくさん入っているような気がしていませんか?

でも、どちらも違いますよね?
ダイエットのためのエクササイズも同じです。
キツければ痩せると言ったワケではありません。
逆にキツいと続かなくなってしまいます。
オススメのゆるーいダイエットエクササイズ、教えちゃいます。

スロージョギング

スロージョギングって知ってますか?

スロージョギングとは、歩く程度の速さ、もしくはそれよりも遅いスピードのジョギングです。

少し前傾姿勢で走るのがポイントで、持久力を司る「遅筋」を使います。

この走り方だと、殆ど疲労感が無いにも関わらず、消費カロリーはウォーキングの1.6倍もあると言われているんです。

とても効率の良い有酸素運動だと思いませんか?

目安は30分。一度に30分でも、10分を3本でも、あなたのペースで続けてみてください。

ダンベル運動

ダンベル運動をする時のダンベルも、軽いもの、1本500gぐらいで十分なんです。

負荷は軽くても、筋肉を意識しながらじっくりと動かしてください。

ウエストを捻る時も、勢いをつけずに筋肉を使いながらゆっくりと。

特に大事なのが背中。上半身の運動は背中の筋肉や肩甲骨を意識して。下半身の運動は、背筋を伸ばすように心がけてくださいね。

これで肩や背中、ウエスト周りがスッキリしますよ。

ラジオ体操

小学生の頃、夏休みにやったラジオ体操。辛かった思い出はありますか?無いですよね?

ラジオ体操は一生懸命やっても疲労感はありませんが、全身の筋肉を隈なく使い、インナーマッスルを鍛える、シェイプアップにはもってこいのエクササイズなんですよ!

継続は力なり。辛い運動は身体だけでなく、心も折れてしまいます。

ゆるーいエクササイズでしっかりダイエットしましょうね!

スポンサーリンク