びっくりするほど小顔になれる!顔やせに最強のアイテム「カッサプレート」

どんなに痩せても顔だけは痩せなくて困っている。そんな話を聞くことはありませんか。
実は顔やせは体重とはあまり関係がありません。

むしろ顔が引き締まって、小顔であれば少々体重があっても見た目スリムな印象になること間違いなしです。
ではどうやって顔やせを実現するのでしょう。

2500年続くマッサージ

顔やせを実現する方法、それはカッサプレートを使用したマッサージです。
このマッサージは中国で約2500年前から行われていたもので、肌からの毒だしを目的としたマッサージです。
また、リンパに沿って皮膚を直接刺激するので、むくみを流し、顔のコリをとることができます。
これにより、顔全体が引き締まり、あなた本来の顔に戻ってゆくのです。
次にその方法について説明しましょう。

毎日たったの15分!劇的な変化を感じることができます。

まずは市販のカッサプレートを手に入れてください。
素材は石を使用したものから水牛の角、プラスチック製などいろいろありますが効果はほとんど変わりません。
また、インターネットでも販売されているので、それを利用するのも良いでしょう。

カッサプレートはそのまま直接顔にあってて使用しますが、刺激が強いので美容オイルなどをたっぷり顔にぬっておく事をおすすめします。
ホホバオイルや化粧用のオリーブオイルなどが最適です。

カッサプレートを使って、額からこめかみ、こめかみから頬へ、と「上から下へ」マッサージしてゆきます。

普通、顔のマッサージというと「下から上へ」と考えがちですが、カッサマッサージの場合「リンパを流す」ことが目的なので、あえて「上から下へ」マッサージしていきます。

アイホールから鼻筋にかけては特に印象が強く出る部分です。
念入りにマッサージしましょう。

また、あごのラインも重要なポイントです。
肌が強い方は少し赤くなるまでこすっても問題ありません。

首筋から肩にかけても同様にこすっていきます。
鎖骨のところにあるリンパに老廃物を落とし込むイメージでマッサージを行ってください。

このマッサージはあまり長時間行わないようにしてください。
顔と首、肩まででだいたい15分くらいを目安にしましょう。

顔にも足裏同様の反射区がある!

このマッサージのよいところは顔以外の部分にもゆるやかに効いていくところです。
顔には足裏と同じように反射区があるのをご存知ですか?

例えば両眉のあたりは大腸の反射区です。
便秘や食べ過ぎの時にはここを刺激すると少し痛みを感じる場合があるでしょう。
きちんと刺激すると大腸が整ってくるでしょう。

顔を刺激しているうちに身体全体が整って来ることを実感できるカッサマッサージ。
オイルを使用するので乾燥肌の対策にもなり一石二鳥です。
気になる方はぜひ挑戦してみましょう!

スポンサーリンク