1日30秒!ウエストが驚くほど引き締まるエクササイズ

ダイエットで最も注目を集めるのは、ウエストサイズです。
ウエストが細くなったか太くなったかは、様々な指標とされていて重要です。

そこでウエストを細くしたいと、部分痩せを狙って身体を捻る運動をしたりしていませんか?
立ったまま身体を捻ってもウエストの引き締めには、ほとんど効果はありません。

そもそも、捻るだけではストレッチの効果しか期待できませんので、筋肉は全く使われていないことになります。
ウエストを引き締めるには、エクササイズをしましょう。

ウエストを引き締めるエクササイズ1

ウエストを重点的に細くしたいのであれば、腹筋運動をしながら捻ることです!
立ったままグルグル捻るのではなく、腹筋運動に捻りを加えると、ウエストの引き締めには効果的です。

ウエストを引き締めるエクササイズ2

1は基本的なエクササイズです。
それよりも、ウエストを引き締める効果な方法があります。
それは体幹トレーニングです。

体の芯にあって、体を支えている筋肉のことで、鍛えると体が引き締まり、ボディラインが美しくみえます。
姿勢も改善するので、より締まって見えます。

体幹トレーニングは、だいたい30秒程度で終わる運動が多く、特殊な器具なども必要ありません。

方法は簡単です。

腕立ての姿勢になります。

腰を反ったり、くの字に曲げたりせず、頭から踵まで一直線を保ちます。

この姿勢を10秒から30秒保ちます。

頭から踵まで一直線になっていないと、体幹の力が抜けているということなので、効果が激減ししてしまいます。
姿勢の保持が難しいてすが、一度出来ればあとは簡単です。

他にもたくさんの方法があります。

体幹トレーニングであれば、ウエストの引き締めには効果的です。体幹トレーニングで鍛えられる筋肉は、コルセットの働きに似ています。

そのため、体幹トレーニングをしておくと、何もしない自然体で、矯正下着をつけているように、引き締まり、美しいボディラインを形成する事ができるのです。

代謝アップで痩せやすくもなるので、一石二鳥ですよ。