太りにくい体型になれる!いつでもどこでも簡単エクササイズ

スポーツクラブやウオーキング、ダイエットエクササイズDVDなど、いろいろ試してみたけれど、長続きせず、なかなか痩せられない、そんなお悩みありませんか?
もしかしたら、痩せられない原因は、ダイエット方法があなたに合っていなかったのかもしれません。中でも間食・お食事が大好きなマイペースタイプをピックアップしてご紹介します。

≪レベル①≫

甘いもの大好き、食べるのも大好き、でもダイエットしたい。そんなあなたにお勧めなエクササイズは、ゆっくりのんびりマイペースにできる簡単エクササイズ。

床にごろんと寝そべって、おなかの下のほう(丹田)に両手を重ねておいて、頭から足先まで全て力を十分に抜いてリラックスします。そして、息を吸いながらおなかを膨らませ、吐きながらおなかをへこませます。ヨガの腹式呼吸を無理なく行い、間食をしたくなってしまう原因の、ストレス解消に効果があります。

≪レベル②≫

腹式呼吸が上手にできるようになったら、次の段階です。
床に寝そべったまま①同様力を抜き、丹田を意識します。

両足膝をゆるやかに抱え、引き寄せすぎず、なるべく腰を床から離さないようにします。膝を引き寄せたまま、円を描くように腰のあたりをマッサージするように両膝を回します。
腰痛予防にもなり、リンパの流れも良くなり、代謝がよくなって、活動しても疲れにくく、生活をするうえでプラスのスパイラル効果が得られます。

≪レベル③≫

さて、代謝もアップしたところで、体の前側の、楽々腹筋トレーニングで、もう少し力をつけていきましょう。①同様丹田を意識し、息を吸いながら片膝を引き寄せて、抱え、吐きながらおろしてリラックス、片膝ずつ交互に行い、腹筋を鍛えていきます。

ここでもマイペースさんは、無理せず、疲れない程度にハードルを下げて長続きさせることがポイントです。

≪レベル④≫

④では側面のトレーニングです。これも、①同様丹田を意識しながら行います。
息を吸って右ひざと左ひじを近づけて、吐きながらおろします。左右交互に、③同様その日の体調に合わせながら、少ない回数から始めてください。

食べ過ぎの場合は、その原因となるストレスを解消するために、リラックスしながら無理なくできる、このエクササイズで、より生き生きとした毎日が送れること間違いなしです。