女性はやっぱり骨盤が命!骨盤矯正で引き締まった体とめぐりを手に入れる方法

運動したりカロリー計算したり、ずいぶん頑張っているのに鏡でボディラインを見ると何だかスッキリしていない…
ダイエットを始めたら、足元の冷えがひどくなっちゃった…
そんなお声を、このごろよく耳にします。そう言われる女性の姿勢を見ると、共通していることがあるのに気がつきました。
猫背で首や肩が前に出ている。肩や腰の高さが左右で違う。そして失礼ながら、ヒップに締まりがない。
これらは、骨盤のゆがみに原因があります。

姿勢の悪い女性が多い

最近は生活習慣から運動不足になりやすいためか、前述したように姿勢の悪い女性が非常に多く見られます。
座り仕事が多かったり、足を組んで座るクセがあったり、立ち仕事でも左右どちらかに体重が偏っていることが多かったり。
これを放置すると、徐々に骨盤がゆがみます。体はそれを他の部位で代償してバランスを保とうとしますから、脊柱のゆがみや猫背につながり、肩や首が前に出て余計に体がゆがむことになります。
ゆがんだ骨格をさらに代償しようとするので、妙なお肉のつき方になったり発達すべき筋肉が付かなかったりする結果、いくらダイエットをしてもボディラインにしまりがない、という残念な結果になるのです。

骨盤は女性の要

骨盤内臓器、という言い方をすることがあるほど、骨盤の中には大切な臓器がしまい込まれています。
そのひとつが子宮をはじめとする女性器。
骨盤がゆがむことで、子宮の位置がずれてしまったり圧迫を受けて、血流が悪くなることはままあります。
その結果ホルモン分泌が悪くなり生理不順や生理痛がひどくなる場合すらあるのです。
また、血流が悪くなることで冷え性につながってしまうのは自明のことといえます。

骨盤ベルトで骨盤矯正を

骨盤は実はゆがみやすくできています。骨盤が動いてくれないと出産ができませんものね。
ですから運動して腹筋や背筋を鍛え、自分の筋肉で骨盤を適正な位置に保つのが理想ですが、すでにゆがみが常態化している方に「まずは運動して…」と悠長なことも言っていられません。
そこで、骨盤ベルトでまずは矯正することを勧めます。
その上で運動をすれば、骨盤が正しい位置にあって血流やホルモンバランスも改善しますから、運動効果もきちんと出ることになりますし、冷えも改善してきます。

いかがでしょうか?
頑張ってるけど結果が出ない…というかた、鏡に映るボディラインもちょっと見直してみるとヒントが見つかりますよ。