下半身をやせるテク!

日本人に多い下半身デブの原因は、姿勢が悪かったり血行が悪いことも影響していて、脚やせダイエットをすると下半身が劇的にやせて細くなると口コミやネット等で評判となっているダイエット方法があります。

テレビによく出るIKKOさんが考案した方法

ダイエットというよりはエクササイズだそうですが、姿勢をよくして歩くことで、ウォーキングによる脚の脂肪を燃焼してくれるだけでなく、無駄な脂肪やセルライトは落とし、必要な最低限の筋肉はしっかりつけることで、美脚を作り出すことができるのです。ですからIKKOさんの脚って美脚ですよね。

普段は強烈な顔にばかり視線がいってしまうので脚までは注目していないのですが、よく見てみると、一般的な女性の脚よりもはるかに美脚です。やはり毎日2時間は時間をかけているというIKKO式脚やせダイエットのおかげなのかもしれませんね。IKKO脚やせダイエットは、1週間から10日間続けるだけで、驚くほどの体重減少を達成することができるダイエット法としても有名だそうです。私もよくエクササイズ・ダイエットに挑戦しますが、やはり即効性のないダイエット法はモチベーションが上がらずに長続きしない傾向にありますよね。

IKKOさんの脚痩せダイエットは、手でマッサージする方法もあります。

マッサージの前に両足首をまわして血液の流れをよくします。これだけでも軽いむくみは解消します。次に脚用のセルローラーを使ってふくらはぎの外側を下から上に向かってマッサージしていきます。

上に向かって力を入れて、下に向かって力を抜くといった具合に力を加減してくださいね。肌の弱い人は、ゴシゴシ力を入れると内出血をおこしてしまうので要注意です。外側が済んだらふくらはぎの後ろ、最後に内側の順にマッサージします。ひざ下が済んだら、次はひざの上。乳酸がたまりやすい場所なので、膨らんでいる所に集中的に、上下小刻みにマッサージします。

次に、脚全体をマッサージしていきます。ふくらはぎと太ももを腕用のセルローラーで、挟んで行います。脚用のセルローラーの時と同じように下から上向きに。力を入れて上げて、力を抜いて下ろします。IKKOさんはこれを右足15分、左脚15分しているのだそう。

運動をしてない人は、運動をしている人よりもセルローラーの効果が出にくいとの事。むくみが解消したらやはり運動しなくちゃいけませんよね。