チアシード知ってますか!伝説の食材チアシードで痩せる!

食事制限によるダイエットは空腹がつきものです。
空腹を我慢するのはつらいし、我慢できずについつい食べ物に手が伸びてしまうことがあるのではないでしょうか。
そんな食事制限ダイエットの味方になってくれるのがチアシードです。

チアシードとは

チアシードとはシソ科サルビア属ミントの一種です。
見た目はごまのような2mmほどの種子です。
味はほとんどしません。
「小さじ1杯のチアシードと瓢箪(ひょうたん)1杯の水で24時間走り続けられる」という伝説があります。
南米ではポピュラーな食べ物で、古くから食べられてきました。

満腹感を与える

チアシードは水を吸うと10倍に膨れるという特徴があり、胃の中で膨れて満腹感を与えます。
食物繊維が豊富なので消化に時間がかかり、胃の中に長く留まるので満腹感が持続します。
水を吸うとタピオカのようなぷるぷるとした触感になります。タピオカはデザートとして人気があり、ジュースやデザートなどによく使われます。
チアシードもタピオカのようなぷるぷるした触感があるので、ジュースに入れたりデザートにして食べるとおいしいく、満腹感があります。

栄養が豊富

食事制限をすると摂取できる栄養の量が減ってしまいます。やせるためには栄養が必要です。
栄養の量が不足すると酵素やホルモンの分泌が正常に行われなくなり、代謝が落ちてしまいます。また、栄養不足は食欲を増す原因にもなります。
チアシードはビタミンやミネラルが豊富で、食事制限による栄養不足を解消してくれます。
100g当たり不足しやすい鉄分が16,4㎎、亜鉛は3,7gも含まれています。必須脂肪酸も豊富で、必須脂肪酸9種類をバランスよく含んでいます。美容に役立つオメガ3も豊富です。

食べ方

チアシードは味がしないのでどんなものとも合います。
クッキーやパンに入れて焼いたり、サラダにかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、飲み物に入れて飲んだり、いろいろな食べ方ができます。

チアシードを食事に取り入れてダイエットを成功させましょう。