どうして痩せないの!?我慢とダイエット失敗の関係

もうかれこれ何年もダイエットしてる…。
なのにはじめの1ヶ月2、3kg痩せるけど食事も運動も体重もなんとなくいつの間にか元通り。そんな方が結構多いのではないでしょうか。
どうしてずっとダイエットしてるのに痩せないの?
万年ダイエッターにありがちな、失敗の原因を探っていきましょう。

こんなに頑張っているのにどうして結果が出ないの?

リンゴダイエット、スープダイエット、ウォーキングに筋トレ、プールにヨガ。
効果がありそうなダイエットは全部試しても、1年後…体重は減るどころか増えていることさえあるんです。…よく聞く体験の声ですね。
本やTVなどのメディアで紹介されるダイエットは正しく行えばほどんどのものは、きちんと効果が現れます。
では何故結果が出ないのか。
それは、ダイエットによる我慢が原因です。

我慢とダイエットのコワーイ関係

ガマンなしで、ダイエットなんて出来るわけないじゃないですか。
そういうお声もあるかと思いますが、我慢を重ねたダイエットはそう遠くない未来に破綻します。
辛くても我慢して我慢して、体重が理想体重になって、その後…、どうなると思いますか?
ぎゅーっと押さえたやわらかいゴムボールと一緒で「痩せたい」という強い動機が失われた瞬間にあっという間、「元通り」です。
これがダイエット失敗(リバウンド)が起こる理由です。

「無理しない!」「出来ることをやる」がダイエット成功のへの最短距離

ではどうすればいいの?
興味のあるダイエットをみて、始める基準は、「一生出来るかなあ?」です。
「出来そう!」と思えたらそのダイエットは成功する確立がグッと高まります。
逆に「効きそうだけどきつそう」「毎日これを用意…めんどくさい」そう思ったらそのダイエットは諦めて、もっと簡単に始められそうなものを探しましょう。

ご飯を半分にするのは無理でも、3口分減らすのはそんなに難しくないですよね。
それでも1回約100kcalも減できるんですよ!1日3回約300kcalの減。
1週間で約2000kcal1ヶ月で約10000kcalの減につながります。
脂肪1kgの消費kcalは7200kcal。約1kgの減量に成功する可能性があるのです。

ポイントは「無理しない!」で「出来ることをやる」こと。
ダイエットは、生活を改善することが持続的に成功させる大きな鍵です。

是非ダイエットを成功させて、健康的に楽しく過ごしてくださいね。

スポンサーリンク