アミノ酸とは

アミノ酸は、人体を構成する上で必須の要素であり、タンパク質を構成している成分です。

20種類のアミノ酸が結合を行うことで、タンパク質が作られているのです。

このうちの数種類がダイエットに効果的な成分であると言われ、スポーツドリンクやサプリメントの形で販売されています。

しかし、アミノ酸を摂取したからと言って、そのままで自然と痩せてゆくと言うことは起こりません。

アミノ酸は、運動を行った際に体脂肪を代謝するための手助けをしてくれるという位置づけで存在し、効率をあげてくれるだけなのです。

運動効率をアップしてくれる効果を持つアミノ酸はアラニン、アルギニン、プロリン、リジンの四種類です。

体脂肪を分解して燃焼しやすい状態を作り出すための手助けを行うので、このタイミングで運動をすると体脂肪がどんどん燃やせるという仕組みが発生するのです。

持久力を上げる働きをするアミノ酸は他にあり、これらを同時に摂取することで、長時間にわたって無理なく体を動かし続ける事が可能になります。

バランス良く、いろいろなアミノ酸を摂取することが、体を動かすことを伴ったダイエットを強力にサポートしてくれるのです。
 

アミノ酸の利用方法

アミノ酸は、ただ摂取するだけではダイエット効果を得ることができません。

有酸素運動を行う前に摂取することで脂肪燃焼の効率をあげたり、持久力をアップさせてくれる効果をもたらします。

それぞれのアミノ酸に違った働きがありますので、サプリメントを利用する場合には、どの成分を強化したサプリメントであるのか、どんな効果を持っているのかを確認し、見合った方法で利用して下さい。
 

アミノ酸を使ったダイエットのメリット

有酸素運動時の体脂肪燃焼効率を高めることができる。美肌などの美容効果も期待できる。
 

アミノ酸を使ったダイエットのデメリット

飲むだけでは痩せる効果はないため、運動をしない人にとってはあまり意味がない。