いきなり痩せない!ダイエットの基本はバランスよい食事と適度な運動

ダイエットというと体重さえ減ればいいと考えておられる方が時々います。
しかしこれは大変危険な考え方です。
無理に体重を落とすことばかり考えて実行すると、必ず体のどこかに変調をきたします。

ダイエットの基本は無理なくやせることで、あくまで健康的に行うことが必要です。体重はその指標の1つと考えるのが適切です。

ダイエットの原則は、バランスよい食事と適度な運動。これに尽きます。

まず1日3食はきちんと摂りましょう。

そして、野菜、タンパク質、食物繊維、魚を必ず摂って下さい。
タンパク質には動物性のものと植物性のものがあります。
割合から言えば、植物性タンパク質を中心に摂るのがよいのですが、動物性タンパク質を全く摂らないのも考えものです。これが結局バランスの重要性なのです。ですから極端に言えば、糖分も体には必要なのです。脂分も当然必要です。何かを全く摂らないという食事はおすすめしません。

有酸素運動

そして運動ですが、いわゆる有酸素運動と呼ばれるものがダイエットに効果的です。ゼーゼーハーハー息をきらしながら走るのは無酸素運動で目的が違います。しかしこれも健康のためには、やってはならないものではありません。有酸素運動にもいろいろあり、ウォーキングや軽いジョギングなど挙げられますが、最もダイエットに効果的なのは水泳です。

効果的なのは水泳

これはかなりカロリーを消費しますのでおすすめします。
泳ぐのが苦手な人には水中ウォーキングも効果があります。
この運動は、水の抵抗を受けるのでかなり体には負荷がかかるだけでなく、浮力を利用しますので腰に不安のある方には、腰痛の心配もありませんのでぜひおすすめします。

こうした有酸素運動を少なくとも20分以上は続けるようにして下さい。
ただし決して無理はしないで下さい。
このような運動は継続することが必要です。無理してけがをしたり体のどこかが痛くなったのでは意味がありません。
毎日、体と相談しながら、無理のない範囲でやることが大切なのです。

スポンサーリンク