ボリューム満点、大満足の野菜たっぷりのダイエットメニュー 3つ

ダイエット中は、食事にとても気を使います。
出来るだけカロリーを控えて、野菜などを多く取るようにするには、やはり、自炊が一番です。
しかし、見た目にも満足できて、ボリュームがあるのにカロリーが低いメニューを考えるのは、大変ではないですか?
そこで、簡単にできて、満足できる野菜たっぷりのダイエットメニューを、いくつかご紹介します。

1、野菜とスモークソセージのスープ煮。

キャベツや玉ねぎ、にんじんなど、冷蔵庫に残っている野菜で充分です。
それらの野菜と、スモークソーセージを一口大に切って、おなべの中に入れます。
そこに、水とコンソメスープの素、塩コショウをし、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
スモークソーセージは入っているのでコクが出て、ビックリするほど野菜が沢山食べられます。
洋風なべ、といった感じです。スープなので満足感も得られます。

2、薄切り肉の野菜巻き。

肉が食べたい時には、少し工夫します。
茹でたアスパラやにんじんや、インゲンを、薄切り肉で巻いて、塩コショウをし、
軽く小麦粉をはたいて、フライパンで焼きます。
そのままでも、焼肉のタレを少しかけて食べてもOKです。
少量の肉でも、野菜を巻く事によりボリューム感がでて、カロリー低めなのに、満足できます。

3、野菜たっぷりおじや。

おなべにお茶碗半分のご飯と、冷蔵庫に入っている野菜、だし汁、を入れて、グツグツ煮ます。
コクを出したい場合は、少量のベーコンなども入れます。
少量のご飯でも、驚くほど量が増えて、ボリューム満点。
最後に、溶き卵を入れます。
これは、節約料理にもなります。

どの献立も、野菜がたっぷりなのに、肉類が入っているので、コクがでて、満足感を得られます。
見た目のボリューム感、というのは、とても重要です。
野菜をたっぷり取る事により、便秘なども解消され、美容にも効果があります。
バランスの良い食事を心がけて、身体の中から、健康的にダイエットする事が大切です。